代表挨拶

弊社はカザフスタン共和国と日本との間で経済・文化交流を促進する総合コンサルタント企業として2020年7月に誕生いたしました。

 中央アジアの中で一番大きな国、カザフスタンは今まで、日本にとってなじみが少ない国かもしれません。しかし、日本とのかかわりあいは、はるか数千年前からで、シルクロード「草原の道」を

通じて、数多くの西の文明が中国・朝鮮半島を経由してもたらされました。

 現在は豊富な地下資源に満ちあふれ、高い経済成長率を維持しています。また豊富な農業資源や手つかずの自然を観光資源に持っており、近い将来、多角的に日本の経済成長に欠かせない重要なパートナーになる可能性を十分に秘めたすばらしい国です。

 そこで私たちは、日本が誇る様々な分野の商材・技術や文化芸術活動を通じて、一日も早く両国が身近な国になるように陰ながらお手伝いさせていただきたいと願い、起業いたしました。

 これから海外に事業進出していきたい企業様や事業投資をして将来の成長に生かしたいとお考えの企業様におかれましては、ぜひご相談ください。

 生まれたての新しい会社ですが、必ずやご期待にお応えできると考えます。

これから皆様方のご指導・ご支援をいただきながら、すすめてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役  横山 徹